ダイエット成功して僕が感じた4つの変化

こんにちは、こうたです!

 

先日の記事で、ダイエットのことを書きました。

 

 

www.kotamurai.com

 

こちらの記事に、ありがたいことにコメントをいただきました。痩せて変わったことはありませんか?とあったので、これはまとめてみたら面白いんじゃないかと思って記事にしてみました。

 

 

基本的にいいことしかなかったので、いいこと中心になっていきます。それではどうぞ。

 

 

着られる服が増えた

 デブの悩みの一つに、着られる服が少ないっていうのがあります。僕はサイズ的には市販の3Lくらいだったので、まだ探せばあったのですが、もうちょっと大きいのとなるとなかなかないと思います。

あとね、仮にサイズがあってもデブが着るとみっともない!みたいな服が結構あります。体のラインとかを強調するようなやつですね。そういうのを避けていくと、自然とラインが隠れるだぼっとした服が多くなってしまいます。

なので痩せたときには今まで着ていた服がブカブカすぎてみっともない!みたいな状態になりました。

 

こんな感じです。

 

f:id:kota_uni:20170613184555j:plain

 

これを今着ると

 

f:id:kota_uni:20170613184633j:plain

 

こんな感じになります。久々に着たのでしわくちゃ(^-^;

 

f:id:kota_uni:20170613185308j:plain

 

お腹まわりもスカスカで、ホックをしたままぬげます。

 

なので服はほぼ全部買い替えました。別におしゃれに気を使ってるマンではないので、流行りの服とか着回しとかちっともわかりません。ですがせっかくなので体型に合ったピッチリ目の服も買ってみました。

着こなせてる!って言うほど自惚れてはないですが、前に比べればかなりいいんじゃないかなって思います。服を選ぶのも楽しくなりました。

今の体型がちょうどMとLの境くらいなので、どちらの方が合うか考えるのとかは、この年になってから初の経験ですね。

 

昔からデブだったので…。

 

会話のネタが増えた

 僕の仕事はトラック運転手なので、基本的に日中は一人で仕事をしています。会社に帰ってきたときに時間帯が合えば同僚に会うこともあるのですが、自分から積極的に話す方ではないので、挨拶だけしていました。ところが目に見えて痩せてからは、「ダイエットしてるの?」、「どうやって痩せたの?」、「頑張ってるね」、みたいに声をかけてもらえることが増えました。

ダイエットがきっかけで話をしたこともない同僚とも話すことができるようになりました。お互いに一緒に仕事をすることはほぼないのですが、同じ会社にいる同僚同士、仲が悪いよりはいい方がいいですよね。ダイエットのおかげで、会話のネタに困らなくなりました。

 

ちょっと自信が持てた

 僕は努力が継続できないマンです。今までもダイエットを何回か決意してはあきらめてきました。そのほかのこともいろいろ挑戦するのですが、これはやり遂げた!と胸を張って言えるようなものはほとんどありませんでした。

そんな性格を自分でも把握していたので、今回のダイエットは短期集中で時間をかけずにやせようと決めました。やっている期間はものすごくしんどかったですが、そのおかげで短い期間で結果を残すことができました。

このことが、僕の中では小さな自信になりました。今まで何をやっても続かない、結果を出せなかったのが、今回はできた。僕にも頑張ればできることがあると思えたことは、今の僕の中では大きいことです。

 

今はこの成功体験で得た自信をもって、ブログを頑張ってみようと思っています。よかったら応援してください!

 

 

ジョギングが趣味になった

 

ダイエットを終えて、今は特に食事制限などはしていないです。食べたいものを食べたいときに食べています。まあ、ダイエット前に比べたら栄養バランスのことを多少気にしたり、食べすぎには注意しています。気はしていますが、もともと食べるの大好き、炭水化物に愛された男な僕。なのでたまーに、たまーにですよ、たまーに食べ過ぎてしまってに翌朝後悔することがあります。

過酷なダイエットはもうしたくないので、リバウンドしないうちに戻すようにしています。だからというわけではないですが、そういう時にはジョギングをするようになりました。まぁ、体重を減らすために走るのはたまーにですけどね、たまーに

運動とか昔は大っ嫌いだったんですが、走ることに慣れてくると結構気持ちいいです。空前のマラソンブームもうなずけます。もともと運動音痴なのでタイムはそんなに早くはないですが、地味に続く趣味みたいになっています。

楽しいから走るんです。決して毎日のように食べ過ぎてるから走るわけではないのです

 

あえてよくなかったことを挙げてみる

このように、ダイエットをしてからの変化はポジティブなものばかりでした。でもそのなかで、あえてこれはよくなかったかなと思うことは、あまりに急激に痩せたので、月に1回くらいのペースで会うような知人友人には、病気を心配されたことくらいでしょうか。確かに短い期間で体型がかなり変わりましたし、ダイエット直後はかなり頬がこけていたので疑われるのもうなずけます。

時間が合わなければ会社の同僚に会うこともないので、2か月くらい顔を合わせないでいる同僚も結構いるんですが、何か月かぶりに会った時、僕と認識されずに新入社員扱いされたこともあります(笑)

 

 

最後に

以上が僕が感じたダイエットを成功させて僕が感じた変化です。あれから一年経っていますが、いろいろといい変化が起きて、生活も変わった感じがします。健康的にも精神的にも上向きの状態で、本当にやってよかったなと思います。僕の体験が少しでもみなさまのお役に立てれば幸いです。

 

ちなみにダイエット関係なくジョギングはいいですよ。食べ過ぎてもなんとかなります。

 

それではー。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました