最終日はベタな京都観光を満喫。結果的に大充実の旅行でした 吉方位旅行記⑤

こんにちは、こうたです。

今日は吉方位旅行の記録の最終章です。

続きになっているので初めての方はよかったらこちらからご覧ください

 

www.kotamurai.com

 

 

www.kotamurai.com

 

 

www.kotamurai.com

 

 

www.kotamurai.com

 

吉方位旅行について書いてある記事はこちらです

 

www.kotamurai.com

 

 

舞鶴から京都市に向かう

台風でいろいろと大きく予定が狂ってしまった今回の旅行ですが、もともと時間が余ったら京都市の観光もしようと計画はしていました。心配された台風も夜のうちに通過したみたいで僕たちの旅行にはほとんど影響なくおわりました。

 

前日は舞鶴を堪能しまくったし、京都市を観光して山梨に帰ることにしようと決めました。なので朝起きて準備をしたらすぐに京都市に向かいました。同じ京都府内なのに結構離れてるんです。

 

車で2時間弱かかりました。京都市の観光では、僕がどうしても行きたいと思っていた場所があったので彼女にお願いして最初にそこに行くことにしました。

 

どこに行ったかというと、

 

f:id:kota_uni:20170928193042j:plain

 

じゃん、伏見稲荷大社です!

どうして伏見稲荷に行きたかったかなんですが、 

 

www.fuku39.com

 

いつも読ませてもらっているfuku39(id:fuku39)さんのブログで紹介されてて、行ってみたいと思ったからです!ちょうどこの記事を読んだ後くらいに吉方位旅行で城崎、舞鶴方面に行こうって話になったので、なんとか時間を作ってここは見に行こうって主張しましたw

 

やー、行ってみてよかった。いくつか写真で紹介させてください。

 

f:id:kota_uni:20170928195417j:plain

 

最初の大鳥居

 

f:id:kota_uni:20170928195928j:plain

本殿で台風の予報だったところからまだ天候に恵まれたことを感謝しておきました。

 

 

f:id:kota_uni:20170928200957j:plain

 

伏見稲荷と言えばの千本鳥居です。この旅行、3日目まではどこも空いていてラッキーだなと思っていたんですが4日目にしてこの大行列です。京都の人気の高さがうかがえますね。

 

f:id:kota_uni:20170928201137j:plain

 

千本鳥居をくぐりながら階段を登ります。ええ、今日も登りまくりました。

 

f:id:kota_uni:20170928201218j:plain

f:id:kota_uni:20170928202527j:plain

 

頂上の御宮まで1時間くらい歩いたんですが、登るにつれて人が少なくなってきます。時間や体力的に厳しくて引き返す人がいるのかもしれませんね。

 

f:id:kota_uni:20170928201421j:plain

 

ひたすら登り続けて

 

f:id:kota_uni:20170928201556j:plain

頂上の一の峰に到着しました。

 

 

f:id:kota_uni:20170928193135j:plain

 

ここは外国人が選ぶ日本の人気スポットで4年連続No.1なんですって!台風が去ってよく晴れた祝日だったので、それはそれはたくさんの外国の方がいらっしゃいました。

 

どうして外国の方に人気なんでしょうかね。有名な千本鳥居が写真映えするからでしょうか。

 

 

京都の有名なお寺をはしご

午前中いっぱい伏見稲荷を歩き回ったあと、午後は京都の有名なお寺をはしごしました。

 

清水寺

伏見稲荷からも結構近かったのでまずは清水寺へ。説明不要の有名なお寺ですよね。修学旅行で初めて訪れてから、京都に来るたびに清水寺には行っています。お寺そのものもですがそこに行くまでの坂道に並ぶお店を見てまわるのも楽しいですよね!

 

 

この記事を書くために先ほどのfuku39さんの記事を読み返したんですが、fuku39さんも清水寺行ってたみたいです。お互いベタかよ!って感じです。

 

f:id:kota_uni:20170928203110j:plain

仁王門

 

f:id:kota_uni:20170928203311j:plain

 

仁王門をくぐると見える三重の塔

 

f:id:kota_uni:20170928203400j:plain

 

清水の舞台から見える景色

 

f:id:kota_uni:20170928203437j:plain

 

残念ながら舞台には足場がかかっていました。

 

 

金閣寺

清水寺のあとは金閣寺へ。清水寺は京都に行くたびに訪れていたのに金閣寺は今回が初でした。

 

 

 

f:id:kota_uni:20170928203811j:plain

どーん。写真や映像では何回も見たことありますが、やはり生で見るとゴージャスというか、雅というか、とにかく華やかな感じがしました。

 

 

f:id:kota_uni:20170928203914j:plain

 

風も少なく天気もよかったので水面にも金閣寺が写っています。

 

清水寺も金閣寺もたくさんの人がいました。もちろん外国の方もたくさん、日本の伝統というか、文化というか、そういうのを感じられるから京都は人気の観光地なんだなと思いました。

 

金閣寺も写真映えするのでたくさんの方がシャッターをきっていました。もちろん僕もその一人だったんですけどね(^-^;

 

 

大満足の京都観光だったんですが…

金閣寺を出たのが夕方の4時くらいでした。山梨では仕事も待っているのでそろそろ帰ろうかということに。

 

ところで今回3泊4日の旅行だったんですが、山梨の我が家ではかわいいかわいい愛猫のうにが一人でお留守番してくれています。

 

f:id:kota_uni:20170906212913j:plain

 

1泊くらいだったら平気でお留守番できる子なんですがさすがに3泊はしたことないので、母に家の鍵を預けて様子をみてもらうようにお願いしていました。

 

おかげでうにも無事に過ごすことができました。お酒が好きな母へお土産に城崎温泉で買った兵庫の地酒と、京都でも地酒を買って帰ろうと思っていたのですが買うのをすっかり忘れてしまってました!(^-^;

 

なので急遽京都駅に寄ってお土産を買うことに。

 

f:id:kota_uni:20170928205621j:plain

 

でもせっかく京都駅に寄ったのだからついでに京都タワーにも登っちゃいましたw

 

f:id:kota_uni:20170928205718j:plain

 

京都タワーから見えた東本願寺です。京都タワーからは遠くにうっすらですが清水寺も見えました。タワーの展望台にある望遠鏡は無料で見ることができます。

 

望遠鏡越しだと京都の有名な観光地が結構見ることができます。京都を一望できるスポットなのでたまたまですが行ってよかったなと思いました。

 

京都タワーのあるビルに入っていた辻利というお茶屋さんで抹茶パフェもいただきました。

 

f:id:kota_uni:20170928210134j:plain

お土産を買いに行ったはずなのにちゃっかり楽しんじゃいました。

 

もちろんちゃんとお土産も購入して、今回の旅行はこれで終わりとなりました。

 

 

おわりに

ベタな京都観光をして旅行を終えたんですが、よく晴れた祝日だったので京都市内は本当に人がたくさんいました。今回の旅行は、京都市に比べればマイナーなスポットを天気が悪い時や平日に回っていました。

 

なのでそこまで人があふれているということもなくスムーズに回ることができていたので、最終日でギャップにおどろきました。京都すげぇや。でも人が集まるスポットということはそれだけ人気で楽しいところなんだなとも思いました。清水寺の三年坂とか歩くの好きなんですよね。

 

 

さて、吉方位旅行とか言ってましたが結局ただただ楽しんだだけの旅行でした。現地の温泉に入ったり、その地の食べ物を食べるなど普通に旅行に行ったらすることだと思うので、吉方位を意識して旅行先を決めてみて、そしてめちゃくちゃ楽しんで、運気をあげてみてはいかがでしょうか。

 

僕の運気があがったかどうかは…また効果があったと思ったら報告しますね!

 

やーしかし本当に楽しかったです。吉方位とか関係なくまた行きたいと思えるところばかりでした。うん、いつか絶対行こう。

 

 

つたない記録でしたがお付き合いいただきどうもありがとうございました!

 

それではー。

 

 

 

 

コメント

  1. necoyapa より:

    金閣寺がすげぇキレイ!
    猫やぱさんが修学旅行で行ったときは
    もっと汚かった気するんだけど!

  2. kota_uni より:

    猫やぱ(妹) (id:necoyapa)さん
    コメントありがとうございます。金閣寺きれいですよね。初めて行ったんですけど感動でした。残念ながら僕では昔との比較はできませんが、そこそこいいカメラで撮影したのでwきれいに写っているのかもしれませんww

タイトルとURLをコピーしました