デジカメ初心者が上級者様から素晴らしいアドバイスをいただきました。SONY α6000を検討中です

こんにちは、こうたです。

 

今日もデジカメの記事になります。

 

デジカメに関する一連の記事はこちらになります。

 

www.kotamurai.com

 

 

www.kotamurai.com

 

 

www.kotamurai.com

 

 

最近暇さえあれば価格.comでいろんな商品の価格と性能を見比べています。もはやデジカメで写真を撮るのが目的ではなくデジカメを選ぶのが目的なんじゃないか?っていうくらいデジカメのことを考えていますw

 

さて、昨日の記事で購入する機種はCanonのEOS M10に決めたって書きました。

 

 

これにした決め手は予算に合っていること、根強いCanon信仰があったこと、デザインがかわいかったことです。実機に触って割と好印象だったのもてつだって、これでいこう!もう後悔はしない!って感じでした。 

 

 

記事をアップした直後に熱いアドバイスをいただいた

ところがですね、昨日の記事をアップした直後くらいに先日もデジカメに関してアドバイスをいただいたえむふぃぎゅあ(id:mfigure)さんが、こんな記事をアップされました。

 

snep1000.hatenablog.com

 

 

もうこれね、僕に対する私信といっても過言ではない内容でした!(いや、過言でしょうけど)本当に本当にありがとうございます!

 

僕に対する私信ですけど、デジカメ初心者の方は読んで絶対に損はない記事なので是非ご覧になってください。まあ、僕に対する私信ですけどね!しつこい)

 

僕はこの記事を読んでEOS M10に決めたのをいったんやめて、機種選びを再考することにしました。

 

予算ももう少しみて一眼レフの入門機まで検討してみた

予算6万円くらいと思っていましたが上限10万円くらいまではみるつもりで一眼レフカメラの入門機も含めて考えてみることにしました。なのでまた行ってきましたよ家電量販店に!

 

もうね、展示してあって予算に合う一眼やミラーレスは大体さわってきました。そのなかである程度しぼれてきたので書いていきます。

 

まず一眼レフなんですが、残念ながら今回は見送ることにしました。理由はやはりどれも重たくて気軽には持ち運べないなと思ってしまったからです。もっと写真にはまったら機能や画質面でほしくなるのかもしれませんが、今の僕が一眼レフを持ったら重たくて持って行く気にならない可能性が高いと思い、やめました。

 

次にミラーレス一眼、これを見ていたら気になる機種が出てきたんです。

それがタイトルにもあるSONYのα6000です。

 

 

これ、正直最初は予算に合ってなかったのとCanon前提で考えていたのであまり注目してなかったんです。でもこれを今日改めて触ってみて、こいつはいい!と思うようになりました。

肝心の画質ですが、かなりいいと思いました。さすが世界のSONYのイメージセンサです!wCanonのカメラに比べてちょっと色味が淡泊な印象はありましたが、設定なのでいじることができるようになればいいのかなと思いました。

 

画像を拡大してみてもあまり粗くならなかったので、画質の高さがうかがえました。

Canonと比べてどちらがいいとかは判断つかないですが、僕はどちらもいいと思いました。

 

画質は個人的に甲乙つけ難いのですが、CanonのM10と比較して、α6000のここがいいと僕が思う部分をいくつか挙げていきます。

 

1,ファインダーがついている

α6000には標準でファインダーがついています。これねー、初心者だしなくてもいいかなあと思っていたんですが、実際に覗いてみるとやっぱりいいです!写真を撮ってる感が増すこと請け合いです。

 

2,本体で充電できる

α6000は本体にmicroUSB端子がついていて、そこにケーブルを差すと本体でバッテリーの充電ができます。microUSBってことはスマホとかのモバイルバッテリーも使えるってことですよね?これってでかいと思います。Canonはバッテリーが切れたら専用の充電器で充電しなければならないのでこの点は有利ですよね。

 

3,付け替えのレンズが充実している

一眼レフだったらCanonの方が付け替えのレンズは充実しているんですが、ミラーレスに関して言えばCanonの付け替えレンズはあまりありません。一眼レフ用のレンズを使えるようにするアダプターもあるにはあるのですが、そこまでするとミラーレスのいいところが消えてしまいます。(大きいレンズなので、ミラーレスの魅力の小ささが損なわれてしまいます)

 

SONYのミラーレスは社外品も含めて付け替えのレンズがCanonより充実している印象です。もしカメラにはまって追加でレンズが欲しい!ってなったら選ぶ楽しさがあってよさそうですよね。

 

4,かまえた時のホールド感がいい

M10はデザインがかわいいんですが、持った時の指のひっかかりがほとんどありません。逆にα6000は武骨なデザインです。右手で持つ部分のボディの全面が飛び出ていて、非常に持ちやすい形になっています。

 

 

 

以上の4点が僕がCanonのEOS M10に比べてSONYのα6000が優れているなと思ったところです。

 

他にも、仕様によるとα6000の方が連写の性能がいいです。あと、一度の充電で撮影できる枚数もα6000の方が多いです。オートフォーカスもα6000の方が早いです。

 

あれ、いいところばっかりですね。

では逆にここはα6000のほうがM10より劣っているなと思う部分を挙げていきます

 

1,液晶のチルトが中途半端

M10は液晶を180度回して全面に持ってくることができるため、自撮りが簡単にできます。α6000も液晶の向きを変えることはできるんですが、90度までしか動かせません。90度動かすことができれば地面すれすれのものを撮影する時には不便なく使えますが、画面を見ながら自撮りすることはできません。

 

自撮りをするかしないかは別として、ちょっと不便だなとは思いました。

 

でもSONYのデジカメはスマホにアプリを入れればリモート操作ができるみたいです。スマホで画面を確認しながらシャッターもスマホで押せるみたいなので、どうしても自撮りがしたかったらそういう使い方があります。

 

2,デザインはM10の方がかわいくて好き

 

 

まあこれは個人の主観ですけどね。この2機種に関して言えば僕は見た目はM10の方が好みです。α6000もかっこいいデザインで好きなんですけどね!持ちやすいし!

 

3,やっぱりCanonのほうが色は鮮やか

今2機種のカタログを見比べてるんですが、やっぱりCanonの方が色味は鮮やかに写っています。画質がどうとかって話ではないですが、簡単にこの色味がだせるとしたらそれはM10の強みと言っていいと思います。α6000を使いこなせたとしたらその時どうなるかって感じですね。

 

このあたりがα6000のちょっとここはどうだろうって部分です。最後の色味に関しては言いがかりみたいな感じですけどね!

 

 

 

結局どっちにするの?

金額に関してはα6000の方がおよそ2万円高いです。2本レンズがついているセットでM10が53000円くらいからあります。α6000でレンズ2本のセットは73000円くらいからです。2万円かーっておもってたんですが、いまα6000のレンズ付きのセットを買うと、SONYから1万円のキャッシュバックがあるみたいです!

 

www.sony.jp

 

 

なので価格差は実質1万円ですね。

それで、結局どっちにするの?って話ですけど、うーん、1万円差ならα6000でいい気がしてきました。今晩じっくり考えてどちらにするか決めたいと思います。

 

でもたぶんα6000になるんじゃないかなー。

 

えむふぃぎゅあさん、本当にいろいろなアドバイスありがとうございました!

 

 

こうたのダイエット記録

さくっといきます。

9月4日の食事と運動、9月5日朝の体重になります。

 

9月4日の食事

朝 魚肉ソーセージ2本

昼 魚肉ソーセージ1本 納豆 牛乳

夜 きゅうりと茄子のピリ辛やっこ きのこと小松菜のスープ 牛肉のオイスター炒め

 

 f:id:kota_uni:20170905204347j:image

 

平日日中の食事は相変わらずです…

 

9月4日の運動

自転車通勤17km

 

9月5日朝の体重

9月4日朝の体重は69.3kgでした。9月5日朝の体重はこちらです

 

f:id:kota_uni:20170905204358j:image 

 

というわけで微減。ここからが長いのかなー。

 

 

それではまた明日ー。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました